FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が不思議

最近は忙しくて、新しいmodを確認する暇もありません・・
しかも、休日が連休で取れないで、どうしても次の仕事の準備に一日が消費されてしまう。
まあ仕事になれたら、いろいろ趣味も充実してくると思うのですが・・酒飲んで慰められる毎日です。

前回の話題から・・「私が不思議」を聞いております。
残留組さんの解釈(少女が三途の川を渡る)を聴いてから、なるほどなあと思いつつ・・


夕陽を追いかけてこんなに遠くまで
駆けてきました気付かないうちに
もう帰ろうと思ってみるけれど
体がひとりでに走ってゆくのです

あるゲームのセリフなのですが、「分からないんだよ、どこまでが運命で どこからが選んだ人生なのか」
という言葉が、重なって思い出されました。
キリスト教の教義には「予定説」というのがあって、救われる・救われないというのは、「すでに運命付け
られている」といいます。
「”自分は救われる”と思って精進を怠るな」という戒めを含んでいるのだと思うが、どんなに努力しても
どんなに怠けていも、自分が報われない運命ならやるせない。

しかし・・ピンボールの球が、釘に弾かれて落ちてゆく軌跡は、「環境」と落ちてゆく「主体」で決まる。
自分が悩んだり、努力した「主体」であれば、悩まず苦労しなかった主体とは、同じ環境を落ちてゆくに
しても、全く異なる軌跡を描くに違いない。
人生というものに主体性があろうがなかろうが、私の描く軌跡は多少なりとも美しいものでありたいと
思います。

私が不思議。私の人生が不思議。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。